きれいな顔はきれいな思考から生まれる

| トラックバック(0)
パリのモンマルトルの丘で絵を書きたいと画家志望の女性と話したときの事。
どんな人をモデルにしたいのか、どのような人を描きたいと思うのかと素人成りに有る程度の答えを予定して話していました。

きっとバービー人形のようなスタイルがよく、一般的にキレイといわれる姿形が良いのだろうと思っていました。

彼女はポツポツと答えます。
描きたい人ってどんな人ってのは無いんです、と答える。
絵画学校の人気モデルは大きなマツコデラックスのような人だそうで、彼女はポーズを取るとナゼかしら皆、我を忘れ時が経つのも気が付かないようにデッサンに没頭するんだそうです。

絵描きの卵は、モデルの彼女に直接聞いたそうな。
同じ形でジッとしてるのは疲れないの、何を考えてるのと。
モデルは答えます。
ちっとも退屈じゃないし、私はポーズを取ってる時にはポエムを頭に浮かべているのよ、学校で習ったポエムを暗証してるの、と答えたそうな。

絵描きの卵は答えます、外側じゃないんです・・と。


トラックバック(0)

トラックバックURL:

このブログ記事について

このページは、hat002が2014年3月11日 11:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ダイエットにおけるサプリの役割」です。

次のブログ記事は「脱毛エステの途中で転勤はつらい...」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

2019年2月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28