映画を見ていたらくしゃみがでて恥ずかしかった~

| トラックバック(0)

久し振りに映画を観に行きました。

かなりの話題作だったので、中はかなり混んでいて、一番後ろしか空いていなかったので、仕方なく一番端の席にしました。
一番後ろの席って、入り口のすぐ側なので本当は避けたいんですよね。
いつもだったら諦めるんですけど、どうしても観たかったので、我慢する事にしました。
映画は感動的なドキュメントタッチの映画で、私は夢中で映画を観ていました。
でも、やっぱり入り口のすぐ近くって人が出入りする度に風が入ってきて寒いんですよね。

その日は気温も低くて、途中からなんだかクシャミが出そうになったんです。でも、映画はラストまで後5分。もう少し我慢、我慢。私は鼻を指でつまんだりして、なんとかクシャミをこらえようとしました。
でも、ラストまで後2分。
「うえっくしょんっ」
やってしまいました。それも、こらえていたからすごく変なクシャミになってしまいました。

お客さんの何人かが振り向いて、私の方を観ます。
申し訳ないのと、恥ずかしいのとで、私は慌てて映画館を出ました。
感動のラストシーンは、DVDで改めて観ました。→洋服を寄付したい

トラックバック(0)

トラックバックURL:

このブログ記事について

このページは、yukiが2018年7月13日 10:27に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「結婚式を前に」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31