ピッカピカの歯で第一印象から美しく~健康的な歯でスマイルを~

正しく磨く

医師

歯が痛み出した際に利用するのが歯科医院ですが、虫歯や歯周病対策となるのが日頃の歯磨き習慣にあり、正しい磨き方でなければ自分の歯を守ることが出来ないため、歯科でのサービスを利用するだけで快適な口内環境を手にすることが可能です。 その利用法となるのが予防歯科であり、セルフケアとなるブラッシング指導を行ってくれます。子供の場合には磨き残しから虫歯に繋がりやすく、大人の場合には歯周病に陥るケースがあるため、プロ医師による指導により正しい歯磨き法を学ぶことが誰でも可能です。 バズ法やスクラッビング法などの1人1人の口腔内の状態を見極めながら指導を行ってくれるため、セルフケアでは難しいネバつきや口臭などのケアにも簡単に努めることが可能です。

歯科医院での治療で気にかかるのが治療費であり、通常の治療に関しては健康保険取り扱いの医療機関であるために治療には保険が適用されるため、自己負担としては3割となっています。 例えば、予防歯科の初診料の平均的な価格としては、医師による問診をはじめ、検査結果や治療方法をカウンセリングし、患者の口腔内の画像撮影を行う検査が行われます。この初診料の全国平均となるのが2500円程度であり、歯科によって検査管理システムが異なるために上下500円程度の差が生じているのも特徴です。 ブラッシング指導や相談、ホームケアアドバイスに関しては全国的に費用負担を掛けない無料サービスとして提供しているのも予防歯科の価格の特徴の1つです。